概要

名称 雷しなばた保存会 
代表 大滝洋子
所在地 〒959-3916 新潟県村上市雷434
電話 0254--76-2825
設立年 昭和47年
組合員数 4名(平成225年1月現在)
事業の大要 しな織製品の共同加工、販売

DSC_2486

活動概要

 雷(いかづち)集落で、古くから個々の家々で織り継がれてきた「しな織」を後世に伝承するため、昭和47年に、地元の雷小学校で代用教員をしていた間清子先生が「雷しなばた保存会」を立ち上げました。以来、人形やバッグ、ブローチ等の日用品・小物づくりを行ってきました。
 平成17年からは、新潟市のデザイン事務所エフスタイルと提携し、デザインの提案を受けて新たな製品づくりにも意欲的に取り組んでいます。後継者不足が進み、現在会員は4名ですが、集落内の会員以外の方が加工した糸や織物を会が購入して製品にしたり、またブローチの花びらづくりなど製品づくりの一部の作業を会員以外の方に委託するなど、しなばた保存会が中心となり集落全体でしな織を守り継いでいます。雷ふるさと会館には、シナノキからしな織になるまでの作業工程の写真や加工したしな織製品が展示されており、しな織の里・雷を訪ねてくる人の受入れの拠点となっています。